ジョン・デイヴィス

1990年代

戦火の勇気(Courage Under Fire 1996 アメリカ)

「戦火の勇気」は、1996年に公開されたエドワード・ズウィック監督の重厚な戦争ドラマです。この映画は、メグ・ライアン演じるカレン・エマ・ウォールデン大尉の名誉勲章受章資格を調査する任務を負ったデンゼル・ワシントン演じるナサニエル・サーリング中佐の物語を描いている。
1980年代

プレデター(Predator 1987 アメリカ)

「プレデター」では、ダッチ・シェーファー少佐率いる精鋭特殊部隊が中米のジャングルで人質救出の任務に派遣される。 彼らはジャングルの奥深くに足を踏み入れると、プレデターとして知られる高度に進歩した地球外生命体の標的になります。
スポンサーリンク