デヴィッド・アンドリュース

2000年代

ターミネーター3(Terminator 3: Rise of the Machines 2003 アメリカ)

『ターミネーター3』は、ジェームス・キャメロンがシリーズに興味はあったものの、最終的には関わらなかった。2003年当時では過去過去最高の製作費用を掛けて、興行収入も大成功だった。前作の出来事から数年後を舞台にしたこの物語は、現在20代になったジョン・コナーが、
2000年代

ハンニバル(Hannibal 2001 アメリカ/イギリス/イタリア)

「羊たちの沈黙」の続編として、全米を恐怖に陥れた「バッファロー・ビル事件」から10年後が舞台。リドリー・スコット監督のゾッとするスリラー『ハンニバル』では、悪名高い人食い連続殺人犯ハンニバル・レクターが、FBI捜査官クラリス・スターリングとの歪んだ世界の中で再び姿を現す。
スポンサーリンク